336360
みんなの掲示板-いしかわクリニック
[ホームに戻る] [ツリー表示] [トピック表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
  1. 他人への誹謗中傷、批判、いやがらせ、公序良俗に反する投稿は禁止します。
  2. 当クリニックへのご意見・ご要望・お問合せ等は、こちらよりお願いいたします。

ハンドルネーム
タイトル  
メッセージ
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (自分の記事を削除するときに使用します。英数字で8文字以内)
文字色

出産致しました。 投稿者:赤ちゃん 投稿日:2020/04/23(Thu) 08:52 No.3132   
おはようございます。
お世話になっております。
去年、いしかわ先生に体外受精で授けて頂きた赤ちゃん無事に3月12日に産まれました。
とても可愛いです。
毎日が楽しく家庭が明るくなりました。
本当に、先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
日々の成長、子育て楽しみます。
今コロナウイルスでみなさん大変ですが、お気をつけて下さいね。
また落ち着いたら先生にお会いに行きます。

赤ちゃん 様へ、 - 石川 元春です。 2020/04/23(Thu) 21:10 No.3135
無事のご出産、おめでとうございます!

コロナ騒動の中でも、スタッフ一同コロナに注意しながら皆様のお役に立てるように頑張っています。

落ち着く日も遠からず来ると信じて、お会いできる日を楽しみにしています。

コロナについて 投稿者:奈々子 投稿日:2020/04/23(Thu) 18:26 No.3133   
コロナのことで移植をするか採卵に切り替えるか悩んでいます。
第二子妊活中です。
高齢になると流産しやすいと聞いたのですが、本当でしょうか?移植も早い方が良いのでしょうか?
「35歳を過ぎると急激に卵子が老化する為、採卵は一刻も早く」「移植は子宮は筋肉だから40歳過ぎてからでも大丈夫。50歳で出産も可能」と聞いたことがありますが、移植も年齢を重ねるごとに妊娠が難しくなるのでしょうか?

昨年体外受精をして凍結胚が3つあります。
この時期なので、採卵に切り替えるか凍結胚を移植するか、夫婦で悩みましたが答えが出ません。
先生の病院では39歳の方は治療を延期する方が多いですか?
それとも移植する方が多いですか?

将来の為に今のうちに凍結しておくのも良いと思いましたが、夫が「まずは3つを移植してからの方が良いのではないか」と言って延々と悩んでいます。
最後は自分の判断になりますが、決断ができず苦しい毎日です。
もし先生が私だったら(39歳の女性)どうしますか?
採卵は急ぐ必要があり、移植は急ぐ必要がないというのであれば、採卵に切り替えたいと思っています。

奈々子 様へ、 - 石川 元春です。 2020/04/23(Thu) 21:08 No.3134
お問い合わせありがとうございます。

卵子は歳をとりますが、子宮は適切な環境を作ってあげれば閉経後も理論的には妊娠可能ですが、他の臓器は加齢の影響を受けるので、概ね50歳までに移植するようになります。

あと、お子様を何人欲しいかで戦略が変わります。最終的には
ご夫婦でお決めになることなのですが、複数人のお子様ご希望ならば少しでも条件のいいときに凍結胚を数多くストックすることをお勧めします。

病院を変わるタイミング 投稿者:えり 投稿日:2020/04/19(Sun) 19:57 No.3129   
はじめまして。
子どもを望んでおり、現在、別の婦人科に通院しております。
まだ、数回しか通っておらず、タイミング法1周目という感じです。
ですが、色々あって別の病院に変わることを希望しています。
それで、いしかわクリニックさんを検討しているのですが、変わる際、どのタイミングで初診受けるのが良いでしょうか。
例えば、排卵ごろ、生理前、生理中、生理の後…などです。
よろしくお願いします。

えり様へ、 - 石川 元春です。 2020/04/20(Mon) 20:31 No.3131
お問い合わせありがとうございます。

初診の際には周期に関係なく、ご予約の上お越しいただければ結構です。よろしければお越しください。

体外受精について 投稿者:まなみ 投稿日:2020/04/18(Sat) 12:30 No.3128   
そちらの病院に1年半ほど通わせていただいています。
タイミング・人工授精を経て1度の妊娠しましたが、残念ながら稽留流産でした。
そろそろ体外受精にステップアップを考えているのですが、仕事との両立を心配しています。
会社がなかなか休みが取りづらく平日の18時以降か土曜の午前中にしか基本通院出来ないのですがその状態で体外受精は可能でしょうか?
また主人も仕事を休まないといけない日がありますか?

まなみ様へ、 - 石川 元春です。 2020/04/20(Mon) 20:30 No.3130
お問い合わせありがとうございます。

お仕事を続けながらの不妊治療が難しいときには、「不妊治療連絡カード」を勤務先に提出して、便宜を図ってもらうように交渉出来ます。

体外受精は採卵・胚移植は午前診に行います。定期的にIVF説明会を行っておりますので、お申し付け頂ければ大まかなスケジュールをご説明いたします。

ご主人様はお仕事を休む必要はありません。

不妊治療について 投稿者:香菜子 投稿日:2020/04/17(Fri) 15:46 No.3126   
ご回答ありがとうございました。
JISARTの声明と先生のご回答で安心しました。
コロナの不安がありますが、治療を続ける決心をしました。

一つ心配事がありまして、コロナの潜伏期間が長いようですが、
採卵時には既に保菌者で自覚症状がなかった為、採卵を行い、採卵後に発熱や倦怠感などコロナの症状が出た場合、男性の精子もそうですが、受精卵に与える影響はないと考えてよろしいのでしょうか?

貴院に通院する際は、マスクやアルコール消毒などで気をつける次第ですが、通院中にコロナに感染した場合、凍結胚への影響を考えてしまいます。
問題ないということであれば、連休明けから本格的な診療をされるようで、連休明けに貴院に行きたいと思っています。

香菜子 様へ、 - 石川 元春です。 2020/04/17(Fri) 20:10 No.3127
お問い合わせありがとうございます。

新型コロナウィルスは今年から猛威を振るいだしましたので、受精卵・精子・妊娠中の方への影響は今後解明されていきますので、現段階では不明です。しかし、「旧型」コロナウィルスでは悪影響の報告例はありませんので、おそらく問題がないと推定されています。

早急に収束して欲しいと思いますが、当院ではスタッフ一同感染予防に努めて、皆様のお役に立てるように頑張っています。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |

No. 暗証キー

- YY-BOARD -