341722
みんなの掲示板-いしかわクリニック
[ホームに戻る] [ツリー表示] [トピック表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
  1. 他人への誹謗中傷、批判、いやがらせ、公序良俗に反する投稿は禁止します。
  2. 当クリニックへのご意見・ご要望・お問合せ等は、こちらよりお願いいたします。

ハンドルネーム
タイトル  
メッセージ
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (自分の記事を削除するときに使用します。英数字で8文字以内)
文字色

ルトラール服用 投稿者:たまご 投稿日:2020/07/01(Wed) 18:50 No.3210   
石川先生
お世話になっております。

ルトラールを服用していると体温は必然的に高温になるのでしょうか?もし着床していない場合でも、ルトラールを飲み続けていたら体温は下がることはないですか?

よろしくお願い申し上げます。

たまご 様へ - 石川 元春です。 2020/07/03(Fri) 15:39 No.3212
お問い合わせありがとうございます。

ルトラールをはじめ黄体ホルモン製剤は内服中は基礎体温が上昇します(例外はデュファストンです)。

体外受精 投稿者:りんご 投稿日:2020/06/22(Mon) 23:43 No.3208   
体外受精で4個凍結でき、コロナの関係で治療を中断していたのですが、先日凍結胚移植をしました。

採卵は高いということは聞いていたのですが、
移植の薬剤が10万円もかかりびっくりしています。毎日大量の飲み薬を飲み、その他に膣剤、注射、テープです。
胚移植の場合、「ホルモン補充をしないと妊娠が継続できない」と言われ、疑問に思っています。
着床すれば自然妊娠、胚移植同じではないということでしょうか?


自然妊娠はホルモン補充なしで、胚移植はホルモン補充しないといけないということは、胚移植を行った胚は自然妊娠の胚に比べて、弱いということでしょうか?
「なぜホルモン補充をしないといけないのか?」という疑問を
教えて頂けず、夫と話していてとても疑問に感じています。

夫は「薬剤が10万円もするので病院が儲けるためではないか?」と言っているのですが、そうなのでしょうか?

りんご様へ、 - 石川 元春です。 2020/06/26(Fri) 14:51 No.3209
お問い合わせありがとうございます。

当院では主にホルモン補充療法で凍結胚移植を行っております。妊娠判定まではエストラーナテープとルトラールを使用し概算で9,850円、妊娠後はエストラーナテープと黄体ホルモンの膣錠、ダクチル錠を使用しており4週間で、37,400円とルトラールよりは高額になりますが、安全性を優先させています。

まれに自然周期で凍結胚移植を行う事もありますが、ホルモン補充療法に比べて、通院回数が増える、ピンポイントで排卵日を特定できないと妊娠率が低下したりキャンセルがふえたりします。「弱い」わけではありません。

また、ホルモン補充療法後に妊娠された場合は、排卵が起こらず女性ホルモンが分泌されませんので、8週前後までホルモン補充療法を継続しなければ、妊娠も継続できません。

体外受精関連の治療は自費診療になりますので、各施設が独自の料金をお示しします。当院では保険収載薬はその金額+消費税、黄体ホルモンの膣錠は「相場」に合わせて設定しています。

「薬剤が10万円もするので病院が儲けるためではないか?」→何をどの程度お使いかわからず、他院様の方針ですので私からのコメントは控えます。

お礼 投稿者:たまきち 投稿日:2020/06/22(Mon) 14:32 No.3207   
石川先生ご回答頂きましてありがとうございました。時期を待って、その間に体調を整えることにします。

単身赴任中の不妊治療につ... 投稿者:たまきち 投稿日:2020/06/17(Wed) 10:37 No.3204   
以前先生にお世話になっていた者です。
主人の海外駐在帯同のため、2回の体外受精を経て治療を終了し、自然妊娠を目指すつもりでしたが、コロナウィルスの影響で離れて暮らし始めて4か月になります。まだいつから一緒に暮らせるようになるかは決まっておらず、このまま毎月排卵しているのがもったいなく感じてきました。38歳という年齢、卵巣機能の低下を考えると不安で、ピルで排卵を止める等何か、今でいることはないかと考えています。アドバイスいただければ幸いです。

たまきち 様へ、 - 石川 元春です。 2020/06/19(Fri) 20:21 No.3206
お問い合わせありがとうございます。

厳しい状況が続くと思いますが、ピルは子宮内膜症がある方には子宮内膜症の進行を抑える事には有効ですが、卵巣機能低下はピルをのんでいても進んでいきます。

未受精卵の凍結保存という特殊な治療法はありますが、早く不妊治療が出来る環境になることが望ましいと思います。

体外受精 投稿者:千佳 投稿日:2020/06/16(Tue) 09:10 No.3203   
石川先生


病院選びについて、参考になる情報を教えて頂きましてありがとうございます。
長年、不妊治療を行っている病院もあれば、中身のない診療を行っている病院もあるということを知り、病院選びに慎重になっています。
培養士の技術の差についてですが、例えば今年新卒で入職された方よりも長年培養士をされている方の方が良いのでしょうか?

医師の紹介に日本生殖医学会会員と記載があり、生殖医療専門医という記載はないのですが、日本生殖医学会会員でその上、生殖医療専門医という資格を持っていることが重要なのでしょうか?

また不妊専門クリニックでも先生がたくさんいる病院がありますが、どの先生が担当するかによっても結果が大きく変わってくることもあるのでしょうか?

千佳 様へ、 - 石川 元春です。 2020/06/19(Fri) 20:17 No.3205
胚培養士は高度の技術が必要です。新卒でも大学でしっかりと技術を身に付けられた方もいらっしゃいますし、長年勤務を続けていても適性のない方もいます(当院で採用して退職していった方も多くいました)。技術力は外部からは分かりにくいと思います。

日本生殖医学会には入会資格はありません。千佳さんも申し込めば会員になれますよ。会費はとられますけど。生殖医療専門医は日本生殖医学会に入会していることが前提となります。

複数の医師が標準化した治療を行っている施設もあります。標準化されていない施設もあります。これも外部からは分かりにくいと思います。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |

No. 暗証キー

- YY-BOARD -